⑪【うそーこんなに変わるの?】習慣の重要性!

みなさん、こんにちは。

 

 


飲んだくれダイエッターの

 

 

 


ツッキーです!

 

 

 


今回は、ジムに行く習慣づくりをお話ししていきたいと思います!

 

 

 

 

あなたはダイエットする際、
家でトレーニングしていますか?

 

 

 

 


それとも、ジムで
レーニングしていますか?

 

 

 

 


私は、後者の
ジムでのトレーニングを
オススメします!

 

 

 

 


なぜなら、意志の弱い人たちは
自宅にある誘惑(スマホ、パソコン、
お菓子、ジュースなど)に負けて
しまう方が多いからです!

 

 

 


しかし、その解決策は簡単です!
 

 

 


それは、環境を変え強制的に
レーニングをしなければいけない
所に行けば良いだけの事です!

 

 

 


そうすれば、やらざるを得ない
ので自然と頑張りますしそれが
習慣にも繋がります!

 

 

 


例えば、やる気が出ない日でも、
ジムに行けば意識の高い人たちが
たくさんいるので、それに刺激を
受け、自分も負けずに頑張ろうという
気持ちにだって変わるかもしれません!

 

 

 


それなら自宅でトレーニン
するよりジムに行き、似たような
境遇の人たちと切磋琢磨しながら、
やった方がモチベーションも保てますよね?

 

 

 


仮にトレーニングを続けること
が出来れば周りの人に

 

 

 


「痩せたね!」
体が引き締まったね!」

 

 

 

 


と言われ、やる気も効率も倍増
するぐらいがんばれますよね!

 

 

 


今回の記事はそんなダイエット
効果の高いジム通いの習慣作りに
ついてあなたにお伝えします!!

 

 


 
また、その習慣づくりをする中で
5つのポイントに沿ってお伝えします!!

 

 


なるほどな!と思う所が多々あると
思うのでぜひ最後まで読んでください!!

 

 

 


早速ですが、これをご覧ください!

 

 

 

 

 

(経済産業省 特定サービス産業動態統計調査

より相続tokyoが作成)

 

 

 

経済産業省の特定サービス産業動態統計調査に

よると、2000年には200万人ほどだったフィット

ネスクラブの会員数(個人会員・法人会員の合計、

スクール生徒は除く)は、2016年には330万人近く

と1.5倍以上に増加しています。

 

 

 

フィットネス人口増加の理由
ここまでフィットネス人口が増加してる理由の

1つは2020年の東京オリンピック開催決定による

スポーツへの関心の高まり、現役世代以上に健康を

気にするシニアの増加などの影響も大きいと言えます!

 

 

 

 

このように年々、ジムに通われて
いる人口は右肩上がりの傾向に
ある事がわかると思います!

 

 


そこで、統計のお話はこんな所としまして
つぎは実際に習慣づくりの5つの
ポイントについてお話ししていきます!

 

 


1つ目、通いやすさ


2つ目、動機や目標を明確にする


3つ目、好きな道具を揃える


4つ目、好きな音楽を聴く


5つ目、人を巻き込む

 


1つ目、通いやすさ

 

 


いくらトレーニングが好きな自分でも
ジムに行くまでに時間がかかると、ジムに
行くことが億劫になってしまいます。

 

一方、意外かもしれないですが、

近すぎても通わなくなると言うこと

を実感しました!

 

 

 

また、習慣化出来てない方は

『今日は疲れたし明日からでいいや』

と言う発想が湧き通わなく

なる率が高くなると思われます

 

 

 

なので、個人的にはあまり近すぎず

遠すぎない所をオススメします

 

 

 

たとえば、仕事や学校の帰り道などで

必ず通るような所だと今日も行かないと

行けないと言う気持ちになり良いかと思います。

 

 

 

2つ目、動機や目標を明確にする

レーニングを頑張りあなたは将来

どんな風になりたいですか?

 


・カラダを絞ってカッコ良くになりたい!

 


・海やプールで脱げるようになりたい!

 


・どんな服装もオシャレに着こなしたい!

 


・健康的に痩せ美を追求したい!

 


このように目標設定をする事に

よってモチベーションが上がり、

理想に今よりも確実に近づけるはずです。

 

 

 

ここでは非常に目標設定が大事に

なってくるかと思います! 

 

 

 

あまり最初から大きな目標設定を

してしまうと挫折する可能性がある

のでまずは自分自身に合った小さな

目標設定をする事をオススメします

 

 

 

その小さな目標がいくつも積み重なる

といずれ大きな成果に繋がると思います

ので長い目で頑張りましょう!

 

 

 

決して努力なしではうまくいきません!

楽して痩せるなんて不可能です

 

 

 

3つ目、好きな道具を揃える

 

 

 

まず、私が行ったのはおしゃれに

目を向け好きなウェアー、靴、イヤホン

などを揃えました  

 

 

 

これを揃える事によってジムに行けば

また大好きな道具に会える!と言う気持ち

で少し奮発して良い物を選択しました!

 

 

 

そうすることによって『せっかく良い物を

揃えたんだから行かないともったいない』と

気持ちになり最初は動きたくないが好きな物に

触れたいと言う葛藤の中通っていました

 

 


4つ目、好きな音楽を聴く

 


私は、特に有酸素運動をする時など

に音楽を聴くようにしています!

 

 

 

有酸素運動は長い時間同じ景色と

言う事もあり淡々と行いがちなので

どうしても飽きてしまうので好きな音楽を

流しテンションを上げ行っています

 

そうすると、不思議なことに頑張れ

ちゃう物なのでオススメです!

 

 

 

筋トレ中にも聴きたい方はワイヤレス

イヤホンやヘッドフォンだと筋トレも

捗るかと思います

 

 


5つ目、人を巻き込む
自己紹介のところでも書きましたが
人を巻き込んで通うことは良い事だと
思います

 

 


最初のうちは、お喋りばかりし
捗らない時もあるかもしれませんが
ジムに来れたと言う面は自分を褒めて
あげて良いかと思います!

 

 


約束してしまえば、常識ある人であれば
行かない訳にはいかないですよね?笑

 

 


そこをうまく利用するのもアリかと思います!
慣れるまでは、人に頼り習慣づけするのも
良いですね!

 

 

 


まとめ

 


習慣化するには約2ヶ月〜3ヶ月
かかるとされています!

 

 


まずは、続けることや小さな目標を達成する
所から設定していけば成功体験が自分の
モチベーションを上げより早く習慣化されやすい
かと思います!

 

 


あなたもトレーニングの魅力に触れて欲しいです


今すぐジム通いを検討しましょう!

 


公式LINE@の登録もお願い致します?
https://lin.ee/4iK4fK0

 

 

 

はてなブログ
https://hiroki0520.hatenadiary.jp/entry/2019/11/04/210244

 

 

 


Twitter
https://mobile.twitter.com/diet_____seikou